大分合同新聞 金曜日の朝刊に毎月4回掲載中の「パスポート通信」と連動したページです。

この季節、シカの行動に変化が!

こんにちは!パスコです。
気温が下がったかと思えば、
日中は暑かったり
雨が降って蒸し暑かったりと
不安定な気候が続きますが
体調をこわされていませんか?
風邪などひかないように
気を付けてくださいね(*^^*)



さて、毎年この季節になると、
サファリではシカの鳴き声をよく耳にします。
「キューーーーン」というこの鳴き声は、
オスがメスに自分のことを
アピールするためのものです。
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b01



また、この季節になると
顔が泥だらけのシカをよく目にします。
泥だらけの理由は、
オスが自分の尿でやわらかくした土を
顔や首、下半身に塗りたくって
自分のニオイでメスにアピールするためです。
泥を塗ったオスの顔は
まるで覆面レスラーのよう(;゚Д゚)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA



さらに、この季節になると、
乾いた木と木を打ち付けるような音が聞こえます。
これは、シカのオス同士がリーダーの座をめぐる戦いで
角と角をぶつけ合う音です。
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b03
このように、秋になると
シカにまつわる音や仕草、体などの
様々な変化が見て取れます。
毎年のことですが、
シカたちにとって秋という季節は、
メスにモテて遺伝子を残すため、
リーダーになるための、大切な季節になります。
ぜひ、この時期にしか見られない
シカの姿を見に来てください!!